七宗町で三年晩茶体験イベント開催延期のお知らせ

下記のイベントについて、新型コロナウイルスの影響で開催の延期が決定されました。

なお、延期の日程については未定です。

「三年晩茶」は新芽を刈り取らず、3年以上成長させた茶の木を冬に根元から枝ごと切り取り、葉っぱも枝も細かく粉砕して作られるお茶のことです。

この自然栽培のお茶は、カフェインが抑えられて、子どもや妊婦も安心して飲むことができ、ほかにもさまざまな健康効果が期待できると言われています。

七宗町には3年以上刈り取られていない耕作放棄茶園が多く存在するため、三年晩茶は七宗町の新たな特産品となる可能性を秘めています。

実際に火入れ等の三年晩茶の本格的な製造過程を体験、試飲をし、三年晩茶とはどんなものか?を味わってみませんか?

来場者先着100名に三年晩茶10gをプレゼントいたしますのでぜひお越しください 。

なお、イベント詳細については下記チラシをご覧ください。


日時:令和2年3月7日(土)

第1部 10:00~12:00 第2部 13:00~15:00


場所:「日本最古の石博物館」駐車場

(住所:岐阜県加茂郡七宗町中麻生1160 TEL:0574-48-2600)

※日本最古の石博物館リニューアルオープンイベント内で開催


七宗町で三年晩茶体験イベントチラシ(PDF)



【お問い合わせ先】
岐阜県加茂郡七宗町上麻生2442番地3
七宗町役場 企画課
TEL:0574-48-2291
FAX:0574-48-2347