消費生活


消費者行政に関する首長表明

 近年、私たち消費者を取り巻く環境は、情報化等時代の変遷により大きく変化しています。 そのような中で、さまざまな消費者トラブルが報じられており、悪質商法や振り込め詐欺など、ますます手口が巧妙化しっています。 消費者被害を未然に防止するためには、自分だけでは大丈夫と思わず、日頃から気構えることや、周りの方による見守り活動がとても大切です。 町では、消費者啓発講座・啓発講演会の開催、啓発グッズの作成配布等実施してまいりましたが、 これからも町民の皆様が安全で安心できる日常生活を送れるよう、消費者行政に取り組んでまいります。

平成29年2月
七宗町長 井戸 敬二


振り込め詐欺や悪質商法にご注意ください

「テレビのデジタル化工事」を装った詐欺にご注意ください!


全国で地上デジタル放送に関する悪質商法が多発しています。
地上デジタル放送の受信に関して、疑わしい工事の勧誘を受けた場合や身に覚えのない工事代金の請求を受けた場合には、すぐに支払うことのないようご注意ください。

「定額給付金」詐欺にご注意ください!


国の定額給付金(子育て応援特別手当)及び七宗町の地域振興券に関して、ATMの操作をお願いすることは絶対にありません。
*ご自宅や職場などに国(総務省)や岐阜県及び七宗町(の職員)などをかたった電話がかかってきたり、不審な郵便が届きましたら、迷わず、お住まいの最寄りの警察署又は七宗町役場にご連絡ください。


消費者トラブルを防ぎましょう!

全国の消費生活センターには消費者トラブルの相談が数多く寄せられ、その数は年々増加し高額な相談も相次いでいます。
消費者トラブルを防止するにはご本人の強い意志が大切ですが、特に高齢者の方などは、ご家族やまわりの方々が日頃から様子を気にかけていただくことが大切です。


「消費者相談窓口」について

 消費者トラブルに巻き込まれたら、一人で悩まないで消費生活相談窓口に相談してください。
◆七宗町役場総務課防災対策係  電話番号:48-2346 FAX:48-2239
※下記日時のみ、専門相談員への直通電話となります。
相談日時:第1・3水曜日 11時~16時
※正午~午後1時は休憩時間、最終受付は15時30分となります。
※祝日及び12月29日~1月3日までを除く。
相談場所:七宗町役場 2階 相談室
相談方法:電話、郵便、来庁によるご相談
◆可茂総合庁舎内中濃振興局 住所:〒505-0034 
美濃加茂市古井町下古井大脇2610-1
電話番号:25-3111(内線212)
相談日時:月、火、木、金曜日  午前9時~午後4時
相談方法:電話、郵便、来庁によるご相談
・来訪につきましては、事前に電話で相談内容をお伝えいただいたうえ、ご予約をお取りいただきますようお願いいたします。
・相談を受け付けるにあたっては、円滑な相談処理を実施するために氏名、住所電話番号、性別、年齢、職業をお聞きします。
岐阜県のサイト(岐阜県消費者の窓) http://www.pref.gifu.lg.jp/kurashi/shohi-seikatsu/
国民生活センターのサイト http://www.kokusen.go.jp/recall/data/s-20080306_4.html
経済産業省の消費者政策サイト http://www.meti.go.jp/policy/economy/consumer/index.html

[このページの先頭へ]

七宗町役場担当課

  • 総務課防災対策係
    電話:0574-48-1111(内123)
    FAX:0574-48-2239

[このページの先頭へ]