町長あいさつ

七宗町は

「行政の活性化」「活気ある町づくり」

を目指しています。
 
 七宗町は、日本一安心・安全な町づくりを目指すとともに、次世代の子ども達が希望を持てる未来を作るため、大人達が町づくりに励み、懸命に活動する体制を作っていきます。
行政の活性化」「活気ある町づくり」の実現に向けて、日々研鑽を重ね、町民の皆様の声に広く耳を傾け、町づくりに全身全霊を注いでいきます。

豊かな自然、歴史を感じられる観光スポット

 神秘的な大彫刻の趣を見せる景観を楽しむことができる飛水峡。この峡谷には甌穴(ポットホール)が河床の岩盤の上に数多く見られることから「飛水峡の甌穴群」として国指定の天然記念物として指定されています。御佩山の頂上近くから、町を見守るように佇む神渕神社。その境内にある大杉は樹齢800年を超え、こちらも「神渕神社の大杉」として国指定の天然記念物に指定されています。
納古山、岳山では、初心者でも気軽に登山を楽しむことができ、低山ながら頂上からの景色は絶景です。

 観光スポットが盛りだくさんの七宗町。皆様のお越しをお待ちしております。

 七宗町長 加納 福明