可燃ごみ

ごみの種類出し方等収集日
残飯類・野菜くず類等の生ごみ十分な水切りをして、可燃ごみ袋に入れること毎週月曜日と木曜日
木製品・プラスチック製品・
ベニヤ板(厚さ5㎜以下)
大きさ30㎝以下にし、可燃ごみ袋に入れること
庭木等の生木十分乾燥させ、太さ3㎝以下、高さ30㎝以下にし、可燃ごみ袋に入れること
紙くず、再生紙として
出せないもの
飛散しないように、可燃ごみ袋に入れること
テープ状のもの短く切断し、可燃ごみ袋に入れること
ビニール類飛散しないように、可燃ごみ袋に入れること
発泡スチロール飛散しないように、可燃ごみ袋に入れること
角材等(紙パイプ含)3㎝角以下、長さ30㎝以下にして可燃ごみ袋に入れること
その他の可燃物として出して良いもの
ビデオテープ(多くても良い)、使い捨てライター(使い切ること)、消却灰(土を除き、他の可燃物と混ぜること)、靴等。

不燃ごみ

ごみの種類出せる物回収日出し方等
ガラス類
(食用びん以外)
窓ガラス、化粧びん、コップ、ガラス食器等の食用びん以外のガラス類年6回町指定の不燃ごみ袋に入れ、地区名・氏名を記入する
金物類
(食用缶以外)
なべ、やかん、はかり、金属製家具、おもちゃ、油缶、スプレー缶(穴をあける)、電気ポット、炊飯器、トースター、ホットプレート、ラジオ、ラジカセ、フライパン等の食用缶以外の金物類年6回町指定の不燃ごみ袋に入れ、地区名・氏名を記入する
ガレキ・せともの類瓦、植木鉢、陶磁器、タイル類等年2回梱包するか縛り、地区名・氏名を記入したエフを付ける
特別ごみ使用済乾電池、蛍光管、体温計(水銀タイプ)年2回梱包するか縛り、地区名・氏名を記入したシール又はエフを付ける

資源ごみ

ごみの種類出せる物回収日出し方等
食用びん酒、ビール、調味料、ジュース等の食用びん年6回中を洗浄し町指定の資源ごみ袋に入れ、地区名・氏名を記入する
食用缶ジュース、ビール、缶詰缶等の食用缶(油缶は除く)年6回中を洗浄し町指定の資源ごみ袋に入れ、地区名・氏名を記入する
 その他プラスチック類 「プラ」マークのある容器包装で右のもの毎月
第2
第4
水曜日
菓子、パンなどの袋
生鮮食品などに使われたラップ
ヨーグルト、ゼリーなどの容器
(汚れのある物は洗って水切りしてください) 
その他ペットボトルのふた役場・神渕支所及び指定の商店で随時回収詳しくはこちら
ペットボトル
発泡スチロールトレイ
小型家電携帯電話端末・通信機器・タブレット端末・ラジオ・映像用機器・音声機器・補助記憶装置・電子書籍端末等・計量用機器、測定用の電気機械器具・家庭用ゲーム等・カー用品・その他の小型電子機器等 これらの付属品役場本庁で随時回収しています。(開庁日の午前8時30分~午後5時15分)投入口(縦15cm・横31cm)に入る小型家電で、個人情報は必ず除去し、電池(充電池・乾電池)は投入しないでください。

粗大ごみ

ごみの種類出せる物回収日出し方等
可燃粗大ごみ家具類等(タンス、こたつ、机、イス、食卓等)、布団、毛布、畳、ジュウタン等年12回80㎝×130㎝×230㎝以下で、町指定の不燃ごみ袋に入らない物で、地区名・氏名を記入した粗大ごみシールを貼ること
不燃粗大ごみ電気製品等(ステレオ、掃除機、扇風機等)、スキー板、電気カーペット、断熱材、スプリング入りマットレス、自転車等
連絡先

七宗町役場 水道課下水環境係
TEL:0574-48-2216
FAX:0574-48-1883